栄養科のご案内

MENU

診療科・部門のご案内

栄養科のご案内

概要

入院患者さんひとりひとりに合わせた、安全で、なおかつ喜ばれるお食事の提供を心がけています。

また、管理栄養士が病状に合わせた食事療法(栄養指導)を入院患者さん、外来患者さんにお話ししています。

 

主な業務内容

食事サービス

食事時間:朝食 8:00 
昼食 12:00
夕食 18:00

食事を治療の一環と考え、病状や嚥下能力に寄り添える食事の提供を行っています。

季節を感じていただけるように、行事食および郷土食を月に一度ずつ提供しています。

栄養管理

入院時に病棟スタッフと共同で栄養状態を評価して、栄養管理計画書を作成しています。  栄養状態に応じて、医師、看護師らと共同で食事内容の調整を行い、早期回復を目指しています。NST回診にも参加して多職種と連携を図っています。

栄養指導

慢性疾患、生活習慣病など、食事療法が必要な患者さんや、そのご家族に管理栄養士がわかりやすく説明します。 

栄養指導を希望される場合、主治医の依頼の元、予約制となっております。

ページの上部へ移動します