消化器内科のご案内

MENU

診療科・部門のご案内

消化器内科のご案内

概要

消化器内科はお腹が痛い 食事前後の胸焼け 嘔吐や下痢が止まらない 吐血や、お尻から血が出る などの口から食道、胃、十二指腸、小腸、大腸から肛門までの消化管や、肝臓や胆のう、胆管、膵臓などの臓器の異常を調べて治療する専門医療です。
「胃が痛い」とよく言いますが、実は胃痛を起こす病気はいろいろあります。代表的なものは胃十二指腸潰瘍や胃がん・胃アニサキス症などですが、胆石症発作や急性胆のう炎・総胆管結石症・急性胆管炎、さらには急性虫垂炎や消化管のあらゆる悪性腫瘍まで様々です。当院では症状に応じたいろいろな検査・治療がありますので、診察の上ご相談ください。

当院で行っている内視鏡検査について

上部消化管内視鏡検査

一般には胃カメラと呼ばれています。食道から胃 十二指腸を観察します。

逆流性食道炎 胃潰瘍やヘリコバクターピロリ胃炎 十二指腸潰瘍などの良性病変

食道癌 胃癌 十二指腸癌などの悪性病変を診断 治療を行います。

早期胃癌では、ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)といって、内視鏡で粘膜下層を切開し早期胃癌を一括切除する治療も行っています。
また当院では、苦しくない内視鏡検査に取り組んでおります。眠っている間に検査が行える鎮静剤使用や、嘔吐反射が起こりにくい経鼻内視鏡を選択することができます。
いずれの方法もメリットとデメリットがあります。また、鎮静剤ご希望の場合、検査日は公共交通機関をご利用いただくことになりますので、検査お申込みの際に担当医へご相談ください。

下部消化管内視鏡検査

一般には大腸カメラと言われます。肛門から大腸、回腸を観察します。

内痔核 直腸潰瘍、様々な腸炎 大腸ポリープ 大腸癌の診断 治療を行います。 

早期大腸癌のEMR(内視鏡的粘膜切除術)を積極的に行っています。

もちろんESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)も行っています。
また当院では、辛くない内視鏡検査に取り組んでおります。
検査を受けるために特殊な下剤を2リットル程度飲んでいただく必要がありますが、下剤を飲むのが辛いという患者様のことを考え、モビプレップを選択することもできます。また、眠っている間に検査が行える鎮静剤使用することもできます。
鎮静剤ご希望の場合、検査日は公共交通機関をご利用いただくことになりますので、検査お申し込みの際に担当医へご相談ください。

ERCP(胆道疾患に対する内視鏡治療)

総胆管結石による急性胆管炎に対して特殊な内視鏡を用い、ERBD(感染胆汁を排出する治療)、EST(乳頭部を切開して結石を摘出する治療)も積極的に行っています。

聞きなれないかもしれませんが、ご高齢者の不明熱の原因であることも多い疾患です。

度重なる腹痛や嘔吐、発熱、黄疸が主症状です。

悪性疾患は速やかに診断を行い、適切な治療が受けられる医療機関にできるだけ早く紹介できるように心がけています。

医師紹介

武田 良平
武田 良平 たけだ りょうへい
専門・取得資格等 内科・消化器内科
日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
日本消化器病学会 専門医
日本外科学会 専門医
日本プライマリ・ケア連合学会 専門医・指導医
日本病院総合診療医学会 病院総合診療医
雇用形態 常勤
メッセージ 消化器内視鏡治療を専門に診療してまいりました。おなかの症状があれば、専門外来でも診察致しますのでよろしくお願い致します。苦しくない内視鏡検査を行っておりますので、鎮静剤をご希望される場合は、お気軽にお声かけください。
太田 壮一郎
太田 壮一郎 おおた そういちろう
専門・取得資格等 総合内科専門医
消化器病専門医
消化器内視鏡専門医
胃腸科専門医
雇用形態 非常勤
メッセージ 苦痛の少ない胃カメラ、大腸カメラを心がけています。検査に不安のある方は一度御相談下さい。

外来担当医表

午前
(予約制)
- - 太田 - - -
午後
(予約制)
武田 太田
(隔週)
太田 - - -

診療日は変更になる場合があります。
電話にてご予約のうえご来院ください。

ページの上部へ移動します